旅行・地域

2013年3月18日 (月)

土•日は島根県へ

土砂降りの雨の中を帰宅しました。
しかし、暖かいですねぇ。。。

一昨日、昨日と、中学1年からの友人と島根県へ行ってきました。
天気も良く、気温も暑くもなく寒くもなくで、絶好の旅行日和でした。
これも日頃の行いですな(・ω・)\バキッ

初日は出雲大社にお参り。
大社近くの『荒木屋』さんで、割子そばとかまあげそば。
竹内まりやの実家の旅館を視察してから(?)日御碕へ。
灯台にも登ってきましたが、いい眺めでした。

松江に移動する途中で『ひかわ美人の湯』という温泉へ。
これ以上美人になったらどうしようo(#゚Д゚)_‐=o)`Д゚)・;

天気が良かったので、宍道湖の夕陽も見ることができて、、、やはり日頃の行い(*^m^)

夜は、飛び込みで入ったお店が当たり。
隠岐のお酒、高正宗を燗でいただきましたが、うまかったです。

翌日は、まつえレディースハーフマラソンのスタートを見届けてから帰阪の途に。
渋滞にもはまらず、いい旅でありました。
たまにはいいね。

| | コメント (2)

2010年3月28日 (日)

松江に行ってきました

Uという友人がおります。
前にも書いたように思いますが、彼とは同じ学校に通ったこともなく、同じ仕事をしたこともありません。
お互いの接点は、もう40年ほど前に行った信州・戸隠での「アサヒキャンプ」で、同じグループにいたことだけ。
これで付き合いが続いているのは、何やら不思議な気がします。

そんな彼と、彼の大学時代を過ごした土地である松江まで、珍道中(?)をしてきました。
最初は「戸隠に行こう」という話しから始まったのです。
しかし、なかなか戸隠を訪ねるのにいい季節には、お互い休みが取れず、それなら「お互いの学生時代をすごした街に行ってみるか」という話しで、2ヶ月ほど前に飲みながら決めたのが今回の旅。

さて、27日の土曜日、8時半に千里中央駅前で待ち合わせをしました。
P1030223s
いやいや、やはり私の日頃の行いの良さのおかげで(・ω・)\バキッ、綺麗な青空です。

友人の車で、一路松江を目指します。途中、中国道宝塚付近で、お決まりの渋滞はあったものの、順調に走って米子道に入りました。
P1030225s
大山は雪をかぶっておりました。最近雪が降ったようで、サービスエリア内にも少し雪が残っています。

そして無事に松江到着。
P1030226s_2
ホテルに車を置いて、「ぐるっと松江 堀川めぐり」という、舟で松江城周辺を回るというものに乗ってみました。15人ほど乗れる小さな舟には、炬燵がありまして、暖まりながらお堀を舟で巡ります。
P1030249s
そして、せっかくなので、松江城の天守閣にも登ってみました。
P1030244s
天守閣から宍道湖方面を望むと、こんな感じでした。
松江城の天守閣は、松江市内のどこかれでも見えるというものではありませんが、町の中で存在感を示しています。

この後、宍道湖畔まで夕陽が見えないかな?と、歩いて行ってみたのですが、、、、冷たく強い風が吹いて、、、身体が冷えて倒れるかと思いましたがな(^^;

そこで、冷えた身体を暖めるために、皆美館というところへ夕食をいただきに。
P1030259s
燗酒(地元のお酒国暉というお酒をいただきました。美味かったです(・∀・))を飲みながら、いろいろなお料理をいただきましたが、蓮根饅頭に添えられた塩漬けの桜に春の香りを感じましたですよ。
P1030260s
そして、こちらの名物は「鯛めし」
勝手に、鯛を炊き込んだご飯を想像していたのですが、かなり違いました。
写真右上のお皿に乗っているのは、鯛のそぼろ、卵白、卵黄など。これをご飯の上に載せて、その上から出汁をかけていただきます。これは美味かった…。

身体が暖まったところでお店をでて、タクシーに乗ってUの母校である島根大学のキャンパスを目指します。新しい知らない建物が、いくつか建っていたそうで、時の流れを感じますね。

そして、彼が学生時代の通っていたという居酒屋さん。
「まだあるかな?」と行ってみると、お店はありました。しかし暖簾は出ていない。。。
でも、なんだか店内に電気は点いている感じ。思いきって戸を開けて声を掛けてみると、、、彼が学生当時に世話になったその店のおばちゃんが、まだ元気で店にいらっしゃいました。小一時間、昔話しをして(営業日でもないのに、ビールまでご馳走になって、、、小よしさん、ありがとうございましたm(_ _)m)ホテルに戻って、もうちょい飲んで就寝。

そして今朝は、、、起きてみると外は雨。
朝食は、ホテル近くの珈琲館という喫茶店でモーニング。これもUのお奨めだったのですが、なかなかのものでした。うむ、満足(・∀・)

チェックアウトして、彼の下宿の場所を覗きに行くと、、、彼曰く「あの頃と変わっとらん…。」だったそうで、えらく感激しておりました。

そして、一路大阪を目指したのですが。。。
P1030266s
山陰道に入ったら土砂降り( ´д⊂ヽ

これはやはり日頃の行いが?(^^;)

ところが、中国山脈を越えて、中国道に入ったら「さっきのあれは何だったの?」というような晴天(^^;

やはりこれも日頃の行いが(゜°)☆\(^^;)くどいっ!

せっかくなので(何が?)途中の吉川ICで降りて「よかたん」という温泉に入ってきました。ここは入浴料600円で、温泉かけ流し。気持ちのいいお風呂であります。
P1030267s
風呂から上がって、コーヒー牛乳など飲んで休憩所でごろごろしていたら、笑福亭松喬師匠のサインが壁に飾られておりましたですよ(・∀・)

帰りは、大した渋滞にもはまらず帰ってくることができました。

これも日頃の(゜°)☆\(^^;)やかましいっ!

いい旅でした。
次回の目的地は、長野か清水か?

是非、また行きたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)