映画・テレビ

2013年8月26日 (月)

8月も最終週

昨日の雨の後、急に涼しくなりました。
まだまだ暑さは続きそうですが、今日は小休止というところでしょうか。

昨日は雨の中を『STAR TREK INTO DARKNESS』を観に行ってきました。
前作は2009年公開でしたかね。
主演のクリス・パインは、その翌年公開の『アンストッパブル』もなかなか良かったですが(^^)

日本でも放映された『宇宙大作戦』。
その冒険に出掛ける前のエピソードを描いているのがこの作品。
『宇宙大作戦』や『劇場版スター・トレック』を知らない人でも、十分楽しめると思いますが、ぞれらのエピソードを知っていれば楽しさ10倍増。
「だからスポックは、後日あんな行動に出たのか」とか、「キャロル・マーカス」がここで出てくるのか!とか、、、その他いろいろ(解らない方は無理に解らなくてもよろしい^^;)
いやいや、なかなか面白かったです(^^)

午前9時からの回に行ったのですが、どうもその間、外は大雨だったようで、私が居た難波地域はなんともなかったのですが、あちらこちらで道路が冠水したり、住宅に浸水があったりしたようです。
う〜む、、、本当にどうなっているのでしょうか、この気候。。。

さて、今日から8月最後の週に入ります。
今週もあれこれとバタバタしそうです。

本日もぼちぼちと参ります。

| | コメント (0)

2013年7月 6日 (土)

美の壺

NHK BSプレミアムで放送されている『美の壺』
けっこう長いこと続いている番組です。
今のナビゲーターは草刈正雄さんですが、印象が強いのは谷啓さん。
なんともいえぬ味がある番組です。
ご覧になったことありますか?

昨日放送の回は『駅弁』
いま録画したものを見ているのですが、これがなんとも旨そう。
そして使われている音楽はJazz。
これがなんとも効果的。
選曲のセンスがいいなぁ、、、と思ってしまうのであります。

今回はこんな感じ。


今週の音楽
楽曲名 アーティスト名 使われた場所
(番組開始後)
Moanin' Art Blakey & The Jazz Messengers 0分2秒
Take The A Train Newyork String Quartet 1分44秒
Red Hot Pepper Wynton Marsalis 3分13秒
What Difference A Day Makes Bud Shank With Len Mercer Strings 3分47秒
Bringing In The Sheaves Charlie Haden & Hank Jones 5分17秒
I'm Old Fashioned Paul Desmond 7分7秒
Sidewinder Turtle Island String Quartet 8分10秒
St.Thomas Sonny Rollins 9分22秒
How Are Things In Glocca Morra Wynton Marsalis 10分22秒
Jumpin' At The Woodside Duke Ellington & Count Basie 12分55秒
Bag's Groove Duke Pearson 14分16秒
Rachel's Dream Turtle Island String Quartet 15分40秒
Section Blues Hampton Hawes 17分12秒
Mona Lisa Nat King Cole 18分44秒
Sidewalk Blues Wynton Marsalis 21分13秒
This Time The Dream's On Me Kenny Burrell 23分7秒
Country Keith Jarrett 24分32秒
Hello, Dolly Louis Armstrong 26分48秒

来週は手拭いがテーマだとか。
こいつも楽しみですな(^^)

| | コメント (0)

2012年3月17日 (土)

かんさい想い出シアター最終回

大阪は雨の朝。
気温はかなり高めの、暖かい雨です。

土曜日の早朝に放送されていた(不定期ですが)NHKの関西ローカルの番組「かんさい想い出シアター」。
本日が最終回だったようです。

今朝はバタバタしていたので、よく見ていませんでしたが、大阪の桜宮界隈の風景が映っていたような(^^ゞ
語りは、故露の五郎兵衛師匠(放送当時のお名前は、露の五郎だったでしょうか)

長い間続いていた(2001年から放送されていたそうです)番組が無くなるのは、なんだか寂しいものです。

鉄道各社のダイヤも、本日から変わるところが多いようですし、そろそろ年度末なんだなぁ、、、という感じが強く漂ってきました。
残り2週間、けっこう忙しくなりそうです。

本日もぼちぼちと参りましょう♪


※ショパンの事情により(・ω・)\バキッ
じゃなくて諸般の事情により、3日ほどここを休みます。
更新がなくても生きてますので(たぶん)ご心配なく。

(-ω-).。oO(心配する?そんなヤツおらんやろ~!)


| | コメント (0)

2012年1月25日 (水)

お腹の空く映画

鋭意静養中のtougoです(笑)

少し調子が戻ってきました。やはり休養も必要ですね。
明日も休んでやろうかしらん(・ω・)\バキッ

そうはいっても、なかなか食欲が戻らないのであります。
いや、食べられないわけではなくて、そこそこの量を食べてはいるのですが、何だか義務的摂取みたいな感は拭えないかも(^^;

そこで、「ひょっとして、これを観たら食欲出るかも?」と思って観始めたのが『かもめ食堂』
ご覧になったことありますか?

効果覿面!(笑)

何てことのないストーリーなんですが、観終わった後に何ともいえない気持ちのよさが残ります。
そして何よりも、、、お腹が空く!

トンカツ、生姜焼き、鮭の塩焼き、鶏の唐揚げ、、、そしておにぎりがとても美味しそう。

これで、もう少し回復に向かえそうです。

| | コメント (0)

2012年1月 7日 (土)

あ、、、六代目や。。。

会社に出勤する日の、私の起床時刻は午前5時。
ちょうどその時刻にTVが点くようにセットしています。チャンネルはNHK総合。

今朝もそのパターンで起き上がって、パソコンでメールをチェック、そして出掛ける準備をしていたのですが、TVからなにやら聞き覚えのある声が…。

「あれっ?」と思って画面を見ると、、、六代目笑福亭松鶴師匠ですやん!

番組は、ここでも時々ネタにしている『かんさい想い出シアター』
今朝放送されていたのは、昭和51年に放送された「新日本紀行 “えべっさん”」

昭和51年といえば、、、私は生まれてない
(>< ;)☆◯=(▼▼ )o そんなわけないだろっ!!

じゃなくて、松鶴師匠はまだ50代のはず。
この番組のナビゲーターとして出演されていたのですが、、、えらい呂律が回ってはりますやん(・∀・)

ん?
昭和51年といえば、、、松鶴師匠が倒れはった後じゃないのか?
ひょっとして、昭和51年じゃなかったのか?私の見間違い?<元の放映年(^^;

いずれにしても、朝からエエもんを見させていただきました。

しかし、番組を見ていて思いましたけれど、大阪人も当時と比べると受身になってきてますなぁ。。。
それが悪いことばかりとは言いませんけれど、もうちょっと能動的にならんとあきませんね(自戒を込めて(^^;)
長いこと景気が悪い所為かもしれませんけれど、下ばっかり見るんやなくて、上も見ませんとね。

こちらでは、もうすぐ「えべっさん」です。

「商売繁盛で笹持ってこい!」


※笑福亭松鶴師匠をご存知ない方へ。
『松鶴』は「しょかく」と読みます。
「しょうかく」ではありません。
ましてや「まつつる」ではありませんので(・ω・)\バキッ


| | コメント (2)

2011年10月 1日 (土)

今朝の『かんさい想い出シアター』

10月になりました。涼しい朝です。
本日も大絶賛通常勤務です(つД`)

10月は仕事面で言えば、会社の一年の1/2が終わって下半期に突入することになります。
世間の状況は非常に厳しいものがありますから、どうなるのかなぁ、、、これから半年。。。

そして、衣替えの時期でもあります。
私は、昨日と何も変えていませんが(・ω・)\バキッ

さて、ここにも時々ネタとして書いていますけれど、NHKの関西ローカルの番組で「かんさい想い出シアター」というのがあります。
隔月の毎土曜日の午前5時15分から、過去にNHKの放送した番組の中から、関西に縁のあるものを選び出して放送している番組なのです。
今朝放送されたのは、「ちょっといい旅 2.5キロ商いの街~神戸・高架下~」。
神戸のJR三宮駅から神戸駅近くにかけて続いている、高架下の商店街を特集した番組でした。
この番組が放映されたのは平成5年だそうで、あの震災の前ですね。

その頃は横浜市民でしたので、そうそう頻繁に神戸に足を運んでいたわけではありませんが、それでも年に一度は高架下の商店街を歩いていたように思います。
震災に遭う前の、三宮の阪急の映像もあったりして、、、懐かしく眺めていました。

考えてみると、関東に居住してた頃には、年に一度は歩いていた高架下商店街。
大阪に来てからは、あまり行っておりませんですね(たぶん両手で数えられるくらいの回数(^^;)

季節も秋本番。
たまには神戸の街をぶらぶらしてみたいものです。

ということで、本日もぼちぼちと参りましょう♪


| | コメント (0)

2011年8月24日 (水)

昼下がりの情事

Photo
(クリックすると拡大します)

今日は会社休業日なのですが、いろいろありまして朝からばたばた動き回っておりました。
ようやく落ち着いたので、ビリー・ワイルダー監督の映画を見ようと思って引っ張り出してきたのがこれ。

ヘプバーンは素敵ですねぇ…。
そして、モーリス・シュヴァリエが何ともいえない、いい味を出しています。

次は『お熱いのがお好き』かな?

| | コメント (0)

2011年5月23日 (月)

NHKニュース『おはよう日本』マイナーチェンジ?

大阪は雨の朝を迎えております。
気温も低めで、今日の予想最高気温は18℃だとか。寒いくらいですね。

休みの日は「今日は何もせずにのんびりするぞ~!」と決めても、結局何やかやとやってしまうことが多いのですが、昨日は珍しく「放擲」の心境に至りました。
いや、そんなエラソーに言うほどのことではありませんが(^^;
ちょっと体調が悪かったのも、そんな心境に成れた一因かもしれません。

おかげで、今朝はかなり身体も心も楽。
なんせ酒飲むのも忘れたし(・ω・)\バキッ
たまには、そんな日があってもいいのかもしれません。

ところで、毎朝出勤前にNHKの「おはよう日本」を見ているのですが(私が見るのは5時台です)今日から少し様子が変わっていましたね。
気象情報に使う画面が大きくなっていたりとか、コーナーの放送順が変わっていたりとか。。。
各コーナーの放送で「今は5時○○分頃」と判断していましたので、今朝はちょっと慌てました(^^ゞ

ま、私の好きな江崎史恵さんは替わっていなかったので、良しとしましょう(笑)

今週もぼちぼちと参ります♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月24日 (日)

サンダーバード

昨日は朝から夕方まで雨の寒い一日でしたけれど、今日は快晴。ちょうど過ごし易い気候ですかね。

さて、昨日はどこで飲むか散々迷った末に(笑)、新規開拓で京阪沿線の萱島まで出掛けました。
駅の西口からほど近いところにある「日本酒飲めるとこ」という、非常に解りやすい名前のお店(^^ゞ

立ち飲みなので椅子はありませんが、いいお酒をリーズナブルな価格で提供していらして、アテもなかなか美味くて、いいお店でありました。萱島は、勤務先からも自宅からもかなり離れていますが、たまには遠征みたいお店です。

鯉川の純米を燗、神亀のひやおろしを燗、満点星の純米吟醸を冷やして、最後は醴泉の雄山錦純米吟醸も冷やして、、、どれもいいお酒でありました。

ところで表題の「サンダーバード」ですが、皆様は何を連想されますか?
JRの特急ですか?mozillaのメールソフト?
私が思い出すのはコレ↓です。
Thunderbirds
一世を風靡した人形劇(なのかな?)「サンダーバード」です。私と年代の近い方には、懐かしいんじゃないでしょうか。
確かNHKで最初に放映されたのが、私が小学校の5年生の時だったと思うので、、、
なんだ最近じゃん(゜°)☆\(^^;)うそつくなっ!

あの番組で登場するメカの数々には、熱くなりましたねぇ。
敢えて言えば、サンダーバード2号が一番好きだったかも(^^ゞ

このトシになって見直してみると、ちょっとあの頃考えられていた近未来と現在が違う部分もあって(例えば、サンダーバード5号の録音機は、オープンリールのテープレコーダーだったり、喫煙シーンがしばしば登場したりetc.)その辺りを見てみるのも面白いかも。

でも見ていると、小粋なシーンもあるんですよ。
ペネロープがパリで飲んでいるお酒が「ペルノー」だったのに気がついたときは「このプロデューサーの趣味か?」などと思ったりしましたし(笑)

上の写真は、Disc1のケースの表面なのですが、実はこれDVD BOXになっておりまして、ディスクの数が12枚。今から9年近く前に発売になったものなんであります。
けっこう高かったんですが、あとさき考えずに買ってしまいました(笑)
このDVDを見ていると日本版は、放送時間に合わせるために数分カットされているのがわかります(このDVDはイギリスで制作された原版のままで収録されています。もちろん日本語の吹き替えもあり)

今日はこれを朝から見直しています。
いま見ても面白いですよ~♪
今日は寝る時間があるのだろうか?(・ω・)\バキッ

収録されているエピソードの、日本での題名を列記しておきます。
覚えがあるものがありませんか?

1.SOS原子旅客機
2.ジェットモグラ号の活躍
3.ロケット太陽号の危機
4.ピラミッドの怪
5.世界一のビルの大火災
6.原子炉の危機
7.原子力機ファイアーフラッシュ号の危機
8.死の谷
9.ペネロープの危機
10.ニューヨークの恐怖
11.超音ジェット機レッドアロー
12.死の大金庫
13.火星人の来襲
14.火星ロケットの危機
15.大ワニの襲撃
16.オーシャンパイオニア号の危機
17.スパイに狙われた原爆
18.秘密作戦命令
19.オートレーサー・アランの危機
20.湖底の秘宝
21.にせ者にご注意
22.公爵夫人の危機
23.恐怖のモノレール
24.危険な遊び
25.情報員MI.5
26.海上ステーションの危機
27.クラブロッカーの暴走
28.魅惑のメロディー
29.恐怖の空中ファッションショー
30.太陽反射鏡の恐怖
31.すばらしいクリスマスプレゼント
32.宇宙放送局の危機

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 9日 (土)

今朝の『かんさい想い出シアター』

昨日の昼前から降り始めた雨が、今も降り続いています。
湿度が高くてベターっとした感じ(私的には「べちゃー」ですが(^^;)。

ここでも時々取り上げていますが、NHK総合TVの関西ローカルで、土曜日の午前5時15分から「かんさい想い出シアター」という番組をやっています。
過去にNHKが放送した番組の中から、関西にゆかりのあるものを選んで放送するのですが、これがなかなか面白いんですわ。
今月のテーマは「千里ニュータウン」。

今朝は、昭和54年に放送された「新日本紀行 はじめてのニュータウン~大阪・千里」でした。
リポーター役は、今も千里ニュータウンにお住まいだという正司照枝さん。

ウチら陽気なかしまし娘 誰が言ったか知らないが 女三人寄ったらかしましいとは愉快だね~♪

というのも、チラッと出てました(^^ゞ

しかし、よくぞあんなものを、あの時代に造りましたよねぇ。。。
似たような建物ばかりで、酔っ払って帰宅すると家に知らない人が居て「お前は誰だっ!」と言ったら、「お前こそ誰だ!警察呼ぶぞ!」と言われて、他人様の家だと気がついたなどという話しは、当時よく聞きました。

今は、ニュータウンの高齢化が課題なんだとか。
これは日本全体の課題でもありますよね。

しかし、新日本紀行の、冨田勲さん作曲のあのテーマはいいですよねぇ…。

さて、今日も当然仕事なんであります( ̄^ ̄) ←エラソーに
気がつけば、ばたばたしていて今月は一度もお酒を口にしておりません(マジです(^^;)

せめて今日は、日本経済を回すために、微力ではありますが貢献したいと思います(・ω・)\バキッ

本日もぼちぼちと参りましょう♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)